WORKS 制作実績

朗読劇「いつもポケットにショパン」
舞台

朗読劇「いつもポケットにショパン」

幼なじみの麻子と季晋は共にピアニストの母親を持ち、遊びもピアノのレッスンも、何をするのもいっしょの大の仲良し。

しかし、季晋は小学校進学と同時にドイツへ音楽留学してしまう。ある日、麻子は季晋が留学先で列車事故に遭ったという報せを耳にし、そのまま季晋とは音信不通となってしまう。

数年後、音楽高校に進学した麻子は、先輩から季晋が別の音楽高校に通っているという話を聞く。季晋は事故を生き延び、そして日本に戻ってきていたのだ!

麻子は遂に季晋と再会を果たす。喜びに湧く麻子だったが、季晋はまるで別人のように麻子を憎むのだった…。

会場 / 公演日程

新国立劇場 小劇場 2019年6月11日(火)~16日(日)

企画

MMJ

脚本

吉田玲子

演出
出演者

愛原実花×下野紘

北原里英×藤田富

三戸なつめ×小早川俊輔

工藤遥×北川尚弥

内田真礼×小南光司

(出演順)

ピアノ演奏:日向みのり

原作

くらもちふさこ「いつもポケットにショパン」(集英社文庫<コミック版>刊)

協力

アービング、アイムエンタープライズ、アソビシステム、enchante、太田プロ、ココジャパン、JPルーム、なかにし広場、ホリプロ・ブッキング・エージェンシー、ミラクルバス(五十音順)

MMJ STAFF 関連スタッフ

OTHER WORKS その他の制作実績