SCHOOL スクール

DRAMA WORKSHOP ドラマワークショップ

テレビドラマを数多く手がけるMMJが、
今以上にドラマで活躍できる
俳優になりたい方をサポート。

プロ俳優としてワンステップ上げるためのカリキュラム!

講師は現役のドラマプロデューサーと演出家!
「ドラマの撮影現場で実際に求められる俳優の要素」を指導します。

受付中

第6回 ドラマワークショップ経験者コース ドラマプロデューサー・演出家による特別講座(全4回+Zoomによる事前個別面談) 

☆第6回MMJドラマワークショップ経験者コース ドラマプロデューサー・演出家による特別講座(全4回+Zoomによる事前個別面談)

 

プロデューサーと演出家のダブル講師によるワークショップです。
このワークショップはドラマに特化し、経験者を対象とさせていただきます。
全4回のプログラムでは、プロデューサーや演出家が様々な角度から観てレクチャーする総合的講座になります。
ワークショップのテーマは「現場」です!
「現場」に結びつけたい、「現場」を継続したい方のためのワークショップになります。

ドラマの出演を実現するためには俳優として何が必要なのか!
今以上に現場で俳優として活躍するためには何が必要なのか?
演出家の視点とプロデューサーの視点、双方からの講義を行うことで、ドラマの現場で本当に求められている演技とは何か、足りないものがあるとすれば何か、
そして伸ばしていくべきところは、などを知る貴重な機会となります。

 

■講師コメント/当講座が目指すもの

「キャスティングされる演技者とは、

     再びオファーされる演技者とは。」

演技者として、自身に足りない部分を認識し、向上のためには何をすれば良いのかを考え、実践します。
当講座では受講生の演技を随時撮影し、それを客観的に見ることで演技者自身の「気付き」を促し、映像演技に必要な表現力 再現性 適応性 対応性等の習得と向上を目指します。

 

【講義内容】

◎演技力上達のためのポイント①~脚本情報の大切さ
※ドラマ脚本の読み解き方、感じ方を掴む。
状況、人物、性格を分析する。登場人物の基本設定、性格設定、現状。
※役になりきるために導き出したキャラクターをどう演じるか。
役に自分を近づける。役柄の感情を作る。
◎演技力上達のためのポイント②~脚本の中に潜むもの
※目指すものと、それを妨げるものとは。
※共演者を意識する。感じる。
独りよがりな演技にならないために、共演者の存在をもっと意識する。

※現場で求められる事
実際のドラマ撮影現場での演技の約束事を理解。必要な段取り、演技の再現性、感情の持続性。

◎演技力向上のためのポイント③
これまでの講義を踏まえて、受講生一人一人の特性、レベルなどを考慮して作成したオリジナルストーリーを演じ、演技の完成度を高める。

◎総括
目標の達成度は?

◎以上を通して、制作現場に求められる俳優、繰り替えしキャスティングされる俳優を目指す。

【講義日程】

・初回 3月8日(金) 12:00~20::00 (この枠の中でお一人20分程度の面談を行います)
(Zoomを使用)

・第1回 3月10日(日) 14:00~18:00

・第2回 3月16日(土) 14:00~18:00

・第3回 3月23日(土) 14:00~18:00

・第4回最終回 3月30日(土) 14:00~18:00

 

応募要項

担当講師
募集人数

10名程度 (原則先着順での受付となります)

※やむを得ない事情で定員を超えた場合にはキャンセル待ちとさせていただきます。ご了承下さい。

応募締め切り

定員に達し次第

料金

受講料 ¥28,000(税込)

受講資格

16歳以上の経験者男女

教室

MMJ 地下A会議室(東京都港区南青山1-15-14新乃木坂ビルB1F)

受付
終了

第1回 MMJドラマワークショップビギナーコース ドラマプロデューサー・ディレクター演出家による演技特別講座

テレビドラマ、映画を数多くを手がけるMMJが本気で、今以上にドラマで活躍できる俳優になりたい方をサポート。
プロ俳優と変わらない演技指導!講師は現役のドラマプロデューサーと、演出家!
「ドラマの撮影現場で実際に求められる俳優の要素」を指導します。

 

☆第1回MMJドラマワークショップビギナーコース ドラマプロデューサー・演出家による演技講座(全3回+Zoomによる事前個別面談)

現役の講師が、実際の現場でのエピソード等を交えながら進行するワークショップになります。
テレビドラマや、映画で観るような演技をしてみたい、でも演技を始める為には何をすればいいか分からない。
アマチュアサークルや小さな舞台での演技は経験あるけれど、映像作品での演技は経験がない。そうした演技に興味が有り、俳優を目指す未経験者と初心者の方を対象にした映像演技基本講座です。

 

 

■講師コメント/当講座が目指すもの

●そもそも映像演技とは何か・・・
舞台演技との違い、映像演技の特色を理解する。

 

●脚本が全ての始まり・・・
脚本のストーリー、テーマを掴む。何時、何処で、誰が、何を、どうした(どうする)?
脚本のどこに心を動かされるのか?
登場人物の基本設定、性格設定等そのイメージを拡げる。
物語の内容及びそのテーマと、登場人物を正しく理解すること。

 

●どう演じるのか。表現するのか・・・
「役になる」「役を生きる」ために役柄の感情を呼び起こす。
感情と行動のコントロール。
共演者を意識して、劇中空間に身を委ねる。演技の中で感じる事。
以上の項目を中心に、ドラマ台本等を使い、実際に演技を行いながら理解を深め、演技力の向上を目指します。
自分を役柄にどう近づけられるか!

 

□当講座では受講生の演技を随時撮影し、それを客観的に見ることで演技者自身の「気付き」を促し、映像演技に必要な表現力 再現性 適応性 対応性等の習得と向上を目指します。

【講義日程】

<講義日程>※やむを得ず欠席になった場合は後日補講を行います。
・初回 2月17日(土) 11:00~20::00 (この枠の中でお一人20分程度の面談を行います)
(Zoomを使用)
・第1回 2月18日(日) 14:00~18:00
・第2回 2月25日(日) 14:00~18:00
・第3回 3月3日(日) 14:00~18:00

 

応募要項

担当講師
募集人数

10名程度 (原則先着順での受付となります)

※やむを得ない事情で定員を超えた場合にはキャンセル待ちとさせていただきます。ご了承下さい。

応募締め切り

定員に達し次第

料金

受講料 ¥15,000(税込)

受講資格

演技に興味がある15歳以上の男女。
※18歳未満の方は保護者の方の承諾が必要になります。

教室

MMJ 地下A会議室(東京都港区南青山1-15-14新乃木坂ビルB1F)

受付
終了

第5回 ドラマワークショップ ドラマプロデューサー・演出家による特別講座

☆第5回MMJドラマワークショップ ドラマプロデューサー・演出家による特別講座(全6回+Zoomによる事前個別面談)

 

MMJでは初めてのプロデューサーと、ディレクター演出家の、ダブル講師によるワークショップです。
このワークショップはドラマに特化し、経験者を対象とさせていただきます。
更に全6回のプログラムでは、プロデューサーや演出家が様々な角度から観てレクチャーする総合的講座になります。
このワークショップのテーマは「現場」です!
「現場」に結びつけたい、「現場」を継続したい方のためのワークショップになります。

 

ドラマの出演を実現するためには俳優として何が必要なのか!
今以上に現場で俳優として活躍するためには何が必要なのか?
演出家の視点とプロデューサーの視点、双方からの講義を行うことで、ドラマの現場で本当に求められている演技とは何か、足りないものがあるとすれば何か、
そして伸ばしていくべきところは、などを知る貴重な機会となります。

 

■講師コメント/当講座が目指すもの

「キャスティングされる演技者とは、再びオファーされる演技者とは。」

演技者として、自身に足りない部分を認識し、向上のためには何をすれば良いのかを考え、実践します。
当講座では受講生の演技を随時撮影し、それを客観的に見ることで演技者自身の「気付き」を促し、映像演技に必要な表現力 再現性 適応性 対応性等の習得と向上を目指します。

【講義内容】

◎演技力上達のためのポイント①~脚本情報の大切さ
※ドラマ脚本の読み解き方、感じ方を掴む。
作品のストーリー、テーマを掴む。何時、何処で、誰が、何を、どうした(どうする)?
何に心を動かされるのか?
状況、人物、性格を分析する。登場人物の基本設定、性格設定、現状。
※役になりきるために導き出したキャラクターをどう演じる。

役に自分を近づける。役柄の感情を作る。感情の追体験とその表現。
演出が求めるもの、提示するものを理解する。自らの演技プランとの調整、変更。

 

◎演技力上達のためのポイント②~脚本の中に潜むもの
※目指すものと、それを妨げるものとは。
ストーリーの中、シーンの中でのそれぞれの役の目的と役割。
それを達成する行動と、その達成を阻むもの。

※サブテキスト 心の声を聞く。心の中で思っている事を整理する。
台詞や動作は役の心情に則しているのか?反しているのか?

※共演者を意識する。感じる。
独りよがりな演技にならないために、共演者の存在をもっと意識する。
演技は個人作業ではないことを考える。
※映像演技の約束事
実際のドラマ撮影現場での演技の約束事を理解。必要な段取り、演技の再現性、感情の持続性。

 

◎演技力向上のためのポイント③
これまでの講義を踏まえて、受講生一人一人にあて書きしたオリジナルストーリーを演じる。
感情の発露と抑制、感情の伴った行動等、ドラマの完成度を高める。

 

◎総括
目標の達成度は?

 

※やむを得ず欠席になった場合は別日で補講を行います。

【講義日程】

・初回    9月29日(金) 11:00~20:00 (この枠の中でお一人20分程度の面談を行います)
(Zoomを使用)

・第1回 10月  7日(土) 15:00~19:00

・第2回 10月14日(土) 13:00~17:00

・第3回 10月21日(土) 13:00~17:00

・第4回 11月  3日(土) 13:00~17:00

・第5回 11月11日(土) 13:00~17:00

・第6回最終回 11月23日(木祝) 13:00~17:00

応募要項

担当講師
募集人数

10名程度 (原則先着順での受付となります)

※やむを得ない事情で定員を超えた場合にはキャンセル待ちとさせていただきます。ご了承下さい。

応募締め切り

定員に達し次第

料金

50,000円(税込)前期、後期の分納も可

受講資格

16歳以上の経験者男女

教室

MMJ 地下A会議室(東京都港区南青山1-15-14新乃木坂ビルB1F)