MMJ Media Mix Japan  メデイア・ミックス・ジャパン

HOME > INTERVIEW

PRODUCER インタビュー

制作1部

川﨑 一輝

KAZUKI KAWASAKI

Q. 川﨑さんの現在の仕事内容を教えてください。

 

プロデューサー業務、番組によりディレクターとして業務を行なっています。
主に企画の立ち上げ、キャスティングから番組全体の管理、調整などをしています。

 

 

Q. MMJを選んだ理由は何でしょうか?

 

制作会社ってよく分からない会社が多いですが、MMJはセミナーをやっていたのでどんな会社なのか、どんな人が働いているのかを直接感じる事が出来ました。
当時のセミナーで助監督さんが講師をした回が面白くて、こんな人が働いているのかとワクワクしたのを覚えています。
いきなり入社ではなく、ワンクッション置けた事が自分の中では大きかったと思います。

 

 

Q. バラエティ番組に携わっている川﨑さんですが、この仕事の苦労と醍醐味を教えてもらえますか?

 

バラエティでは日々、多くの番組に携わらせていただく機会があるのですが、各番組、日々状況が変わるので、その状況に対応するべく追いつくのに苦労します。

部門ごとに業務を分けて行うドラマや映画とは違い、準備や手配など全て自分たちで行いますので、番組が終わった時の達成感はバラエティ制作の醍醐味の1つだと思います。

 

 

Q. 川﨑さんが仕事をする上でのこだわりやポリシーがあれば教えてください。

 

かっこよくポリシーと言えるほどのものはまだないですね(笑)

ただ、「辞めずに続けてみる」と言う事は意識しています。

「あの時、辞めずに続けてよかったな」と新人時代に先輩が演出の方から言われていた言葉だったのですが、妙に頭に残っています。

何があったのか詳しくは知らないのですが、単純な言葉ですが2人にしか分からない言葉の意味みたいなものを感じ、何かいいなと思いました。

 

 

Q. 少しプライベートなことも質問させてください。川﨑さんはどんな学生生活を送っていましたか?

 

高校まではずっとサッカーばかりしてましたが、大学からはなぜかダンスを始めました(笑)
ダンスの活動ばかりしていて卒業を逃す事になりましたが、今思えば、後輩達と関わる機会も増えたので、それはそれで楽しい時間でした。

 

 

Q. 日頃のリラックス方法などはありますか?

 

良く寝て、それから太陽を浴びる。
当たり前ですが、睡眠を取らないと疲れは取れないので、良く寝るのは大事ですね(笑)
仕事でも室内で作業する事が多いので、外にでると息抜きになります。

 

 

Q. ご自身の感性をくすぐるようなスポットやアート、フードがあれば教えて下さい。

 

特別なにかを意識した事はないですが、他業種の人と話をすることは好きですね。
自分の知らない事や違う価値観をを吸収できるのは面白いです。
それによって、自分の引き出しを増やすことが出来ますし、それが番組作りに役立つこともあります。

 

 

Q. 日々バラエティ番組を制作されている川﨑さんにとってバラエティとは何でしょう?

 

バラエティをずっとやっていますが、毎年、毎クール、毎日、違う出来事が起きるので「飽きないもの」ですね。
番組が変わる度に違うテーマを扱うので、同じ仕事だけど違う仕事をしている様に感じます。

 

 

Q. 川﨑さんが思う”MMJの強み”って何だと思いますか?

 

ドラマ、バラエティ、映画、舞台、などエンタメ業界だけど、仕組みが違うものが1つの会社内で出来る事は強みだと思います。
バラエティから舞台化、イベント化なども連動して企画、実現できます。
ドラマ、映画も含めて色んな事業が絡んでくれば、大変ですが大きな波を作れる可能性があると思うので、それが出来るMMJは稀有な存在だと思います。

 

 

Q. 10年後、どんな自分になっていたいと思いますか?

 

「かっこいい人」でありたい。人として魅力ある人になれたらいいなと(笑)

 

 

Q. 最後に就活生へメッセージをいただけますか。

 

あまり就職活動をしていないのでコツは分かりませんが、自分の興味がある事を見つけて、まずその業界へ飛び込んでみるのがいいと思います。

情報が多い世の中ですが、実は中に入らないと分からない事や感じられない事が多いと思うので、実際に自分の目で確かめてみてください。

PRODUCER

制作1部

川﨑 一輝

石川県出身。

2010年メディアミックス・ジャパン入社。

入社後、バラエティ番組のアシスタントディレクターとして番組に携わる。

現在はプロデューサーとしてAbemaTVをはじめ、多数の番組を手掛けている。

プロフィールページ