MMJ Media Mix Japan  メデイア・ミックス・ジャパン

HOME > WORKS > 美女と魔物のバッティングセンター
美女と魔物のバッティングセンター

舞台

MMJプロデュース

美女と魔物のバッティングセンター

我輩は、吸血鬼である。

 

生真面目な新人ホスト・タケシ。
その正体は何と、吸血鬼だった・・・。
そんな彼の前に現れる、「復讐屋」を名乗る謎の美女、雪美。
タケシは血を飲ませてもらうことを条件に、
雪美の復讐屋を手伝うことに。

 

オラオラ系の先輩ホスト、
催眠術を使う怪しい弁護士、
弱そうなヴァンパイヤハンターなどなど・・・。
奇想天外な人物たちを巻き込みながら、
今日も復讐屋には依頼が舞い込む。
果たしてタケシは、雪美の血を吸うことが出来るのか!?

 

木下半太氏の人気小説、
気鋭のナンセンス・コメディ劇団「犬と串」のモラルが舞台化!
コミカルでファンタジックで、ちょっと切ないお話。

会場 / 公演日程

恵比寿・エコー劇場 2014年3月25日(火)~30日(日)

プロデューサー

浅井千瑞

脚本

モラル(犬と串)

演出

モラル(犬と串)

出演者

松田 凌、神永圭佑、小山まりあ、西丸優子山口大地藤尾姦太郎(犬と串)満間昴平(犬と串)萩原達郎(犬と串)、辻 貴大(カムヰヤッセン)、橋本博人(カムヰヤッセン)、石澤希代子、日比谷線(劇団半開き)、吉河依瑠、阿部和樹、道又菜津子

原作

木下半太 『美女と魔物のバッティングセンター』(幻冬舎文庫 刊)

協力

犬と串、カムヰヤッセン、キャストコーポレーション、劇団半開き、ドリームプラス、プロダクション尾木 (50音順)

WEB

http://ameblo.jp/bijyomamo/

公式ブログ

http://ameblo.jp/bijyomamo/

ソフト

  • DVD

    美女と魔物のバッティングセンター