MMJ Media Mix Japan  メデイア・ミックス・ジャパン

HOME > WORKS > 最後の晩餐~刑事・遠野一行と七人の容疑者~

ドラマ

ドラマスペシャル

最後の晩餐~刑事・遠野一行と七人の容疑者~

主演・佐藤浩市×脚本・井上由美子

この春もっとも豪華で、感動的な”超一級!

ヒューマン推理ミステリー”が幕を開ける!

七人の容疑者をつなぐ七つの罪-
彼らが集まったレストランは、悲しい罪の交差点だった-

 

その事件は突如、開店初日を迎えたばかりのイタリアンレストランで起こった。
招かれた九人の客のうち、二人の命を奪った放火殺人事件。
捜査を担当することになったのは、

警視庁捜査一課で「取調べの鬼」と異名をとる名うての刑事、
遠野一行(佐藤浩市)。

遠野は、事件当日現場で被害にあった「七人の生存者」の中に犯人がいると推理する。
何の接点もない、生き残った七人のディナー客・・・
遠野はその一人ひとりに執拗な取調べを開始した。

 

【ドラマ史上もっとも豪華な、”七人の容疑者たち”】

容疑者①激安量販店社長・富永麗子(黒木瞳)
容疑者②衆議院議員・横手信吾(中尾彬)
容疑者③看護師・島村ひとみ(安達祐実)
容疑者④レストランのオーナーシェフ・八木沢鷹彦(成宮寛貴)
容疑者⑤大学生・立松俊太(本郷奏多)
容疑者⑥TVディレクター・河合弘(石黒賢)
容疑者⑦仮釈放中の懲役囚・三条大作(西田敏行)
遠野の取調べに、七人は口を揃えてこう言うのだった。
私は、悪くない、ただ一生懸命、生きてきただけだ、と。
遠野は彼らの証言の中に、妙なものを感じ取っていた。

放火の目撃者であるにもかかわらず核心に触れようとしない・・・
間違いなくみんな何かを知っている。そしてそれを隠している。一体何なんだ-?
七人の容疑者全員の人生を一枚一枚皮をむくようにはがしていく遠野
執念の捜査の末、遠野が見出した、彼らの驚くべき共通点・・・
それは、かつて日本中が泣いた殺人事件が深く関わるものだった!
恨み、復讐、救い、赦し-
すべての因縁をひとつづつ解き明かし人間の罪と罰を浮き彫りにしてゆく刑事・遠野一行
そして物語は深い感動とともに、驚愕の真相にたどり着く-

 

この豪華な登場人物たちによって映像化されるすべての人の心に響く推理ドラマの脚本を手掛けるのは
「GOOD LUCK!!」、「白い巨塔」、「14才の母」、「同窓会~ラブ・アゲイン症候群」など
数々のヒット作を生み出してきた稀代のストーリー・メーカー井上由美子。

 

ドラマ史上最強の布陣で繰り広げられる最後まで先の読めない”超一級!ヒューマン推理ミステリー”
真っ先に真犯人にたどりつくのは、刑事・遠野一行か、それともテレビの前のあなたか!?

放送局

テレビ朝日

放送日

2011/05/14

放送時間

土 21:00 ~ 23:21

プロデューサー

黒田徹也(テレビ朝日)、清水真由美

脚本

井上由美子

演出

秋山 純(テレビ朝日)

出演者

佐藤浩市、成宮寛貴、安達祐実、本郷奏多、斉藤由貴、ARATA、六角精児、橋爪 功、柄本 佑 / 西田敏行 / 石黒 賢、黒木 瞳

音楽

江口貴勅