MMJ Media Mix Japan  メデイア・ミックス・ジャパン

HOME > WORKS > 通いの天使 介護ヘルパー・田野倉滋子

ドラマ

通いの天使 介護ヘルパー・田野倉滋子

東京郊外にあるケアセンターに所属する介護士・田野倉滋子(三田佳子)が、少々痴呆の症状が出ている83歳の花岡らん子(淡路恵子)を担当することになった。
らん子と二人だけで暮らす息子の花岡哲夫(布施 博)の依頼で、介護は1日9時間の1ヶ月間。
建設会社に勤める花岡の要望は、家の2階部分には行かないで欲しい、ということだけ。
滋子の人柄を気に入ったらん子は、数日もすると花岡に滋子と結婚するよう勧めはじめた。

 

しばらくして、滋子はらん子の散歩中に顔を合わせた大橋敬三(モト冬木)という男に呼び出され、妙な話をされた。
私立探偵だという大橋は、らん子と暮らす花岡が全くの別人だというのだ。
真相を調査中だという大橋に、滋子は守秘義務があると口を閉ざす。
だが、大橋と別れた後、滋子は、いつの間にかポケットに入れられていた
調査協力費らしい10万円に気付き、その日のことを花岡に報告した。

 

事件が発覚したのは、「見せたいものがある」という大橋に、滋子が再び呼び出された日だった。
例の協力費を返すいい機会と考えその事務所を訪ねた滋子は、内部で殺されている大橋を見つけたのだ。
恐怖のあまり警察にも連絡せず自宅に逃げ帰った滋子は、翌日、恐怖心を紛らわせようと花岡にその時の状態をこと細かく話した。
出前の店員の通報で警察が捜査を開始する中、花岡は、取り調べの厳しさを話して、黙っていたほうがいいと親身にアドバイス。滋子は、そんな花岡の優しさにいつしか引かれるようになった・・・。

放送局

日本テレビ

放送日

2004/02/24

放送時間

火 21:03 ~ 22:54

プロデューサー

梅原 幹(日本テレビ)、前田伸一郎(日本テレビ)、志村 彰、清水真由美

企画

酒井浩至(日本テレビ)

脚本

ジェームス三木

演出

雨宮 望(日本テレビ)

出演者

三田佳子、布施 博、モト冬樹、阿知波悟美、野中 功、有坂来瞳、重松 収、志ガヤ一馬、森本レオ、淡路恵子