MMJ Media Mix Japan  メデイア・ミックス・ジャパン

HOME > SCHOOL > ドラマ部門

SCHOOL

シネマ部門

第7回シネマワークショップ

開催日 2018年4月7日(土)、4月8日(日) 

受付終了

<映画・演劇界で評価を得ている新進気鋭の作家・戸田彬弘監督によるシネマワークショップ!>

 

◇MMJシネマワークショップとは・・・

映画俳優をめざすみなさんへ!

若手映像作家との出会い。そして同じ目線で作り上げていくワークショップです!

 

■講師は映像界の将来を担う若手の映画監督、映像作家たち。

経験・未経験にかかわらず新しい視線から、みなさんの指導を行います。

 

■MMJプロデュース作品のみならず、映画出演への登竜門です!

 

☆映画・演劇界で評価を得ている新進気鋭の作家・戸田彬弘による演技ワークショップ!

今年の大阪アジアン映画祭クロージング作品に選出された初夏劇場公開映画「名前」や、東京芸術劇場で3.11を題材にした大作「THE VOICE」など、映画・演劇界から注目の映画監督・戸田彬弘による演技ワークショップ。

基礎コースと経験者コースの2コースで開講します。

基礎コースは、テキストを使わず、コミュニケーションの訓練を土台に身体も活用しながら遊びを中心としたワークショップとなります。

経験者コースは夏の戸田監督の新作舞台のテキストを扱いながら、出演者の参考にもさせて頂きます。

コース選択はご自身の判断になりますが、もちろん両コース共を受講していただくことも可能です。

 

こんな方にオススメです。

・演技を基礎から学びたい方

・演技をさらにブラッシュアップしたい方

・映画出演に興味がある方

・オーディションでなかなかうまくいかないとお悩みの方

・担当講師の手がけた作品が好きな方 etc

 

 

 

 

講師紹介:戸田彬弘(とだあきひろ)

出身地:奈良県大和郡山市

生年月日:1983年8月16日

年齢:34歳

 

チーズfilm代表・劇団チーズtheater主宰。映画監督、演出家、脚本家。近畿大学舞台芸術専攻を卒業後、独学で映画を制作。国内外の映画祭で多数受賞。その後、「ねこにみかん」で劇場長編デビュー。新人監督映画祭で準グランプリなどを受賞。演劇では、「川辺市子のために」が最優秀脚本賞を受賞するなど、映画界・演劇界から注目を受けている。2018年初夏には、第13回大阪アジアン映画祭クロージング作品に選出された直木賞作家・道尾秀介氏原案の「名前」が公開を控えている。

 

【主な監督作】

・映画『名前』(第13回大阪アジアン映画祭クロージング作品選出、等)

・映画『ねこにみかん』(新人監督映画祭準グランプリ、等)

・映画『まなざし』(SSFFミュージックショート部門、札幌国際短編映画祭コンペティション部門、等)

・映画『父ありき、母のにおい』(沖縄国際映画祭地域映画部門、渋谷TANPEN映画祭最優秀主演男優賞、など)

・舞台『川辺市子のために』(サンモールスタジオ2015最優秀脚本賞受賞)

・舞台『THE VOICE』(東京芸術劇場シアターウエスト)

・MV『会いたい』 (HY)

・CM『全葬連「娘の遺りもの」篇』

応募要項

開催日

①2018年4月7日(土)13:00~18:00(基礎コース) ※受付終了

②2018年4月8日(日)13:00~19:00(経験者コース)  ※受付終了

 

募集人数

①基礎コース20名程度(原則先着順での受付となります)

②経験者コース12名程度(原則先着順での受付となります) ※受付終了

※②のコースは戸田監督の夏の舞台のテキストを扱う予定です。出演者候補としても見させて頂きます。その際はきちんとオファー致します。

 

受講資格

①基礎コース:
真剣に俳優としての活動を目指す16歳以上35歳までの男女。

18歳未満の方は保護者の方の承諾が必要となります。

②経験者コース:

真剣に俳優としての活動を目指す20歳以上45歳までの男女。 ※受付終了

 

受講料

①初心者コース¥5,000(税込)

②経験者コース¥8,000(税込) ※受付終了

 

締め切り

各回定員になり次第
※やむを得ない事情で定員を超えた場合にはキャンセル待ちとさせていただきます。ご了承下さい。

 

教室

MMJ本社 MMJ リハーサル室B1-A MAP

〒107-0062 東京都港区南青山1-15-14 新乃木坂ビルB1F

地下鉄千代田線「乃木坂」駅3番出口より徒歩2分

地下鉄銀座線・半蔵門線・大江戸線「青山一丁目」駅徒歩8分

地下鉄日比谷線・大江戸線「六本木」駅徒歩10分